今日は若い陶芸作家さんが来てくれて、2つのカップを持って来てくれました!
触れてみて、なんでしょうこの感じ。

すごくいいなって。

逆にそれ以上がなくて、

結局いつもここなんだよな〜

「simple」

で、

僕なりのデザインの考え方。。

簡単に言うと「いいな」と思えること。

結局いつも使うものだったら使いやすくて、例えば写真のようなカップだったら飲みやすくて長く使えて、シーンを選ばないもの。そういう意味でこのカップのデザインは

「素晴らしい」

ということになる。

なので写真じゃわからない。
(撮り方の問題もあるが…笑)

触れてみて使ってみて初めてわかる!

「いいな」ってことが。