5月10日お店の1周年から1週間の本日、

天候は晴れ。風はやや強いが散歩がてら歩くにはちょうどいい気候。

そして、

本日、9連勤明けの休日に、

1周年が経ったら来ようと思っていた場所に

ついに、
FullSizeRender
この場所、
FullSizeRender
IMG_3589
スターバックス(旭ヶ丘店)に来たー!

なによ!


なんだよ!


スタバかよ!


と思うかもしれないけれど


これは僕にとっての挑戦〜序章。


大好きなコーヒー


1日4〜5杯は飲むコーヒーを、ここ約1ヶ月我慢をし、久しぶりに飲むこと。

これが【挑戦!!!】


そして!特殊な機械で淹れてもらった!
FullSizeRender

「ん?いい香りだぞ!」
「これは!なんだ!」
「久しぶりだからか?」


でも、なぜ?

旭ヶ丘のスタバ???

特に自宅から近いわけでもなく?

お店の近くには宮ヶ丘店もあるのに?


一体なぜ⁇

実はこの旭ヶ丘店は、

札幌に2件しかない

「リザーブ店」。
コーヒー好きの人
スタバ好きの人は知ってるだろうけど、僕は1ヶ月前くらいに知った…

とここで、一つ疑念…

「筆者は本当にコーヒーが好きなのか?」

A「好きではあるが日常的に飲んでいる為その…苦味がどうとか?酸味がとか?フルーティな?とかは正直わからない…」


今までは…。


ただこの1ヶ月の我慢とこの旭ヶ丘で希少な豆で淹れていただいたコーヒーを飲んでハッキリわかった!

日常的に飲んでいたコーヒーも確かに美味しいのだが、やはり希少な豆で淹れたコーヒーは
「かなり美味い」
ということ。


口に含んだ時の豆本来の香り、旨味、飲んだ後の雑味がなく、スッキリした感じ、金額は普通にスタバでコーヒーを飲むよりも高い設定ではあるが、僕のように1日一杯のコーヒーを4、5日我慢すれば飲めない金額ではない! 

やはり、挑戦からは生まれます!

新たな視点、、、



次回ブログへ続く…。